2022年06月16日

【VRC6アレンジ】TATSUJIN

TATSUJINです。
やはりアルファベット表記ですね。
漢字で書くとどうにも違和感。

■Sally (Stage2)
[配布期間終了]
 少し前に上げたニコ動の「2021年度詰め合わせ」に
 しれっと突っ込んでたやつです。

 個人的になぜか夏の夜を感じるんですよね。
 そんな要素これっぽちも無いのに…。 

■Crisis (Boss)
[配布期間終了]
 ボスなのにやけに明るいですが
 プレイしてると意外に緊張感あるんですよ。

 アルペジオはアレンジの追加パートです。
 メロディが低い音で和音してるので
 この音源で原曲通りだと厳しかったのもあります。


このゲーム続編に「達人王」というのがありますが
そっちはやってないです。
(絶対難しいと思ったので手も付けなかった…。)

達人王は音源が豪勢になり、東亜臭が消えてきてるので
チップチューンではこの達人のような
PCMなしぐらいの時期がアレンジしがいがありますね。

達人と言えば1面の曲だろ!!ですが、
以前MIDIでアレンジしてるのではしょってます。

もし私がVRC6でも1面曲UPしたら
あ、こいつまた全曲制覇するつもりだな?
と思ってください(^^;。
posted by まー爺 at 12:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
GW以来の3連休でしたmm

>達人2面
よくまとまった3拍フレーズと、良い意味で「上がりきらない」
メロディ展開が奥ゆかしさを感じます。アレンジはリズム隊が
しっかりしてるせいで(特にイントロのクラップ)さすがに
元曲よりノリが良いです。


>〜ボス
・・・何か出だしのフレーズが2面曲と似てますね(−v−
こういう明るいボス曲もプレイしてると結構気持ちが
ノッてくるものですねw アレンジは高音のアルペ追加で
全体的に音域のバランスが程よい感じになってるかとmm

Posted by づぅ at 2022年06月20日 20:59
毎度ありがとうございます。

結構細かい所まで聴いて頂けて嬉しいです。

このゲーム、3面まで曲のテンポは全く同じ。
曲調もほとんど同じでクリアBGMとかもないので
ノンストップメガミックス状態なんですが
それが独特の雰囲気を醸し出してました。

ゲームのタイプとしては
沙羅曼蛇以上の覚えゲーなので
シューティングの爽快感があまり無いのが
残念ではありました。

…てか自機がデカすぎるんすよ(==;。
Posted by まー爺 at 2022年06月21日 08:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。