2022年09月29日

【VRC6アレンジ】ガーディック外伝 その4

ガーディック外伝

さすがに作品としてマイナーですかね〜。
徐々に閲覧数、再生数が落ちてきているので
今週の状況次第で定期公開続けるかどうか判断します。
全曲出来上がったときに動画で公開でもいいかな?と。

■10 Corridor Entrance
[配布期間終了]
 シューティングエリアへの入口となるフロアの曲。
 各所様々な謎かけがしてあるのでやや怪しい雰囲気があります。
 追加のピコピコとPCMの効果音で怪しさをアップ。

■11 Corridor Introduction
[配布期間終了]
 このゲームで最も盛り上がるシーンです。
 人型形態から飛行形態へトランスフォームして
 シューティングエリアへのダイブ!。

■12 Oceanic Area Corridor (Guardic High Score)
[配布期間終了]
 過去にMIDIでアレンジした事があるお気に入り曲です。
 当作品では海シューティングステージの曲となっていますが
 元々は初代ガーディックのランキング曲だったんですね。
 テケテケテッテッテケテケテッテッ♪。
posted by まー爺 at 21:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回アップ分とまとめてmm

>Blue Randar Room
MSX人間は、ランダー=1upというのは「常識」ですがねw
さておき、アレンジはテンポも遅めで、ドラム音色と
ビートの関係でどっしり来ますね。矩形波が多用されてるんで
何かファルコム系なカラーも味わえます(−vー

>Boss Theme #2
最初の駆け上がりはいわゆる「ハーモニックマイナー」と
呼ばれる技法で、マイナー感出すには持って来いの
音の配置ですわね。

アレンジはBパートの3連のアルペジオがいいアクセントに
なってますmm

>Corridor Entrance
バックのSEが良い仕事してます。特に「カ〜ン」って
MIDIでやる所のタンバリンのピッチ下げ音みたいなのが
雰囲気出してます。

>Corridor Introduction
アレスタやザナックのステージクリアな感じですね。
最後のノイズの「シュア〜」のノイズまで再現するのは
さすがです。

>Oceanic Area Corridor (Guardic High Score)
イントロからして盛り上がりますね。フレーズの回し方など
聴いてると、ザナックな香りをかなり感じます・・・作曲者が
同じなんですかね?(−v−
Posted by づぅ at 2022年10月02日 15:48
>[eeee]2[ffff]2[a-a-a-a-]2[aaaa]2
 これハーモニックマイナーって言うんですかー。
 前と後がそれぞれ半音違うとこが2WAY味噌ですね。

>エントランス
 この曲UPするか悩んだんですが
 私がなかなかやらないアレンジになって
 面白かったのでのっけました。

>ザナックな香り
 調べてみたところ、
 やはり宮本昌知氏で両作品一致しているようです。
 魔道物語、ブラスターバーンと
 メインで作曲されてたと思うので
 Mr.コンパイルといってもよいかと。

後続の曲について

 実を言いますとこのゲーム、
 後の方のステージになるほど
 曲が適当になっていきます…。

 頭から作ってるので
 現在モチベーション急激にダウン中です。
Posted by まー爺 at 2022年10月03日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。