2022年04月28日

GW限定企画『GRADIUS II VRC6全曲アレンジ』

GW期間限定
GRADIUS II VRC6アレンジMP3全ファイル


少し前から予告していたやつです。
mp3ファイル一式、zipで固めています。

解凍にはパスワードが必要です。
事前にお知らせしたものを入力ください。
再掲示はしません。

[配布期間終了]
https://merge99.up.seesaa.net/image/fcg2p.zip
posted by まー爺 at 12:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月21日

【VRC6アレンジ】GOFERの野望 エピソードII(その5)

GOFERの野望 エピソードII

木曜夜がやってまいりました。
定期更新のお時間です。

今週は週頭に体調(腹)を壊しまして…
帰ったらすぐ寝る日々でした。
こんなに何日も酒と作曲を断つのは久々です。

■Strangers in Time Space(ワープデモ)
[配布期間終了]
 短い曲ですが雰囲気が好きですねー。
 不協和音をうまく使ってタイムトラベルの
 緊張感を出してますから。

 これもMSX時代にコピーしました。
 もしハードがファミコンとかだったら
 演出でラスタースクロール使ってたと思います。

■Boss Rash
(GRADIUS~SALAMANDER~GRADIUS2)

[配布期間終了]
 これもグラボスと沙羅ボスはグラIIのときに作ってますが
 またも微妙ですが今作準拠バージョンに変えてます。

 最後のグラ2ボスは初出ですが、
 実はイントロの「んごぁ〜」だけでなく
 サブパートが本家グラ2とは違うんですね。

さて、ここまで来てお気づきの方もいるかと思いますが、
肝心の本作ボス曲がまだです…。

本家サントラの順番に従うと2面の後なんですが、
実をいうと最初に作った10面曲の番号を間違っておりまして…
しかも既に公開してしまったので仕方なく
10面の後にする計画です。(^^;)
posted by まー爺 at 20:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月14日

【VRC6アレンジ】GOFERの野望 エピソードII(その4)

GOFERの野望 エピソードII

恒例の木曜更新でございます。

■The Position Light (空中戦)
[配布期間終了]
 サビの32分音符アルペジオは聴きごたえありますが、
 イントロ〜Aメロがかなり地味な印象です。
 まあこの地味さのおかげで3面が引き立つわけですが…。
 
 コーラスとか入れればよりよくなりそうなので
 実はMIDI向きなのかもしれません。

■Space Traveler (Stage3)
[配布期間終了]
 はい!!、同作中最も好きな曲です。
 当然MSX時代にもコピーしました。

 空中戦からのこの曲でめっちゃテンション上がりますが
 直後の重力でズドーン…。
 地形が斜めの箇所のプレッシャーが半端ないです。

 今回は全くと言っていいほどアレンジできてません。
 細やかな抵抗で一部ベースとドラム弄ってますが
 スルーされてしまう程度です…。

 原曲は6音で、当アレンジが8音ですが、
 ベースとドラムにはそれぞれ2音割り当てしてるので
 パート数はほぼ一致。

 音数的にオリジナルパートを突っ込む余地が無いのもありますが、
 何よりも原曲への想い入れが強すぎて…。
posted by まー爺 at 20:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月07日

【VRC6アレンジ】GOFERの野望 エピソードII(その3)

GOFERの野望 エピソードII

順番前後しますが今回はオープニングです。
これの後に前記事のやつを聞くとサントラ順になります。

■The Universe of Blackness(プロローグ0)
[配布期間終了]
 最初の「ぎゃぎゃっ!!」もチャレンジしたんですが
 全く表現できなくて撃沈・・・。
 原音は(デチューンディレイは置いといて)
 実質3音しか鳴ってないのでわりと遊べました。

■Memories(プロローグ1)
[配布期間終了]
 ここに来て初めて音数不足に陥りました。

 さすがオープニング、効果音を意識する必要が無いので
 MSXでも8音フルに使っておりました。

 拡張音源MMC5まで使えばフォローできるんですが、
 それだとVRC6アレンジでは無くなるのと
 全体的に音が埋もれる可能性があるのでやめときましたが、
 この曲でベースが三角波だけなのはちと寂しいですね。
posted by まー爺 at 20:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月01日

【VRC6アレンジ】GOFERの野望 エピソードII(その2)

あ〜ぁ、やっぱりやっちゃいました(谷)。

GOFERの野望 エピソードII より3曲お届けします。

■Start〜Equipment
[配布期間終了]
 この2曲はGRADIUS IIの方で既に作っておりますが
 ちゃんと当作準拠に作り変えてます。

 Startは5音重ねになったぐらいですが、
 Equipmentはアーケード、ファミコン版とはキーが異なり、
 ドラムのパターンも微妙に違うって…マニアック杉…。

■We Followed The Sun (Stage1)
[配布期間終了]
 この曲はそれほど想い入れが無いので
 それなりに弄ってます(^^;。

 原曲の音の薄さがあまり好きではなかったので
 追っかけフレーズの追加などで厚くしてます。

■Feel Pleasure to The Death (Stage2)
[配布期間終了]

 2面はよく聴けばそんなに悪い曲でもないんですが
 植物面独特の薄暗い感じを消したくて
 アタック強めの派手アレンジにしております。
 自分では結構満足な感じになりました。
posted by まー爺 at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月24日

【VRC6アレンジ】スターソルジャー

■STAR SOLDIERメドレー
[配布期間終了]
だいぶ前にスターフォースメドレーやりましたが、
満を持してのスターソルジャーです。

ハドソンなので、ある意味VRCもアリとなった現代。
あの頃ハドソンがコナミに吸収される未来が来るなんて
誰が予想したでしょうか。

さて、テンポはスターフォース同様
今回も150オンパレードなのですが、
スタフォのシャッフル曲は3連符(12分音符基準)。
こちらは12/16拍子(16分音符基準)なので
速い速い!。

Aボタンだけでなく音符も16連射。

製作中常に急かされてる感じでした。

スタソルの曲はPCエンジンの
スーパースターソルジャー(通称S.S.S)にも多数使われているので、
そいつらはS.S.S準拠アレンジにしています。

PCE版の構成はFC版の構成にドラム乗っけて
ディレイデチューン追加したぐらいでしたが、
「まんま」なのもなんだかな〜と思い、
さり気なくパート追加してます。

が、元が音の隙間を埋めまくる職人構成なので、
実はPCEの構成でも充分なんですよね…。

なお、効果音は後から被せたのではなく、
曲の一部です(笑)。
posted by まー爺 at 19:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月16日

【VRCアレンジ】2021年度詰め合わせ

動画化してないものを寄せ集めました。
このブログのMP3はある程度経ったら削除してるので、
過去分拾えなかった方々はこちらでお聞きくださいませ。

細やかですが最近作った未公開のものも入れてます。
posted by まー爺 at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月12日

【VRC7アレンジ】FINAL FANTASY VI

■FINAL FANTASY VI - ティナのテーマ
[配布期間終了]
つい最近ピクセルリマスター版が発売されたことでも有名な
FF6の前半フィールド曲です。

いま27年ぶりぐらいにPLAYしてまして
その面白さを再認識しているところです。
(リマスターでもスーファミでもなくプレステ版で…。)

これだけ時が経つと途中の展開をあちこち忘れてますね。

おそらく星の数ほどコピー、アレンジされてきたであろう当曲。
フィールド画面で流しっぱなしにしたくなる名曲ですね。

原曲がオケであるので久々にVRC7の出番となりました。
音源の仕様上イントロのフェードイン表現がやや辛いところ。

原曲ではメロディがパンフルート?→ホルンとなりますが、
本アレンジでは終始フルートを使いました。
(ホルンもあるんですがちょっとベルっぽい音だったので…)

ギターはロッドランドのときにも使った@1のシンセを
ソフトエンベロープでアタック強めにして表現してます。

当然ながら元にしたのはスーファミ版。
パート数はVRC7でもカツカツでございます。

ただサビでシンバルとティンパニに2チャンネル
裂かれる仕様になっていたので、そこだけ余裕ができまして、
矩形派アルペジオのオリジナル要素を入れました。
posted by まー爺 at 11:40| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月03日

【VRC6アレンジ】GOFERの野望 エピソードII

チキン南蛮の国よりこんばんは。
再び長期出張です。

■GOFERの野望 エピソードII - Close Quarters (Stage10)
[配布期間終了]
壁破壊レーザー発射!!。…あっ…

この作品、曲数多いので
さすがに全曲制覇するつもりはないです。

ええ、ないですよ。

たぶん。

きっと。

SCC系の曲のVRC6アレンジは
音もパート数も似たり寄ったりになるので
あまり面白みが無いんですよねぇ・・・。
違いが強く出るのはベースとドラムぐらいかと。

さて、当ゲームで2番目に好きな曲です。
最後のアレがやりたかったってのが強いですが
MSX時代にもOPLLで同じことしました。

あと、いつもと少し違った感じを出したくて
一部グラIIのスネアを使っています。
かなり潰れてますけど。
posted by まー爺 at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月23日

【VRC6アレンジ】ファミコン版 GRADIUS II 最終回

■GRADIUS II - Something Ghostly (STAGE7)
[配布期間終了]

ファミコン版オリジナル曲の最後で最終面です。

音数増やしたせいか全体的に音が埋もれちゃいましたが
この曲の醍醐味はこのリズム感だと思ってます。

そして
実はもう全部作ってたりなんかして・・・
posted by まー爺 at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月19日

【VRC6アレンジ】ファミコン版 GRADIUS II その3

■GRADIUS II - Overheat (STAGE6)
[配布期間終了]

アーケードの6面(高速面)と8面(最終面)をくっつけた
素晴らしく盛り上がるステージ。

曲の方もそれに準じててベストマッチ!。

正直アーケードの8面前半曲は
あまり好きではなかったので
個人的には嬉しい変更でした。

まあ、その代償として
ビッグコアMk-2がお役ゴメンになってますが(-_-)。

ファミコンオリジナル曲は残り1曲。
posted by まー爺 at 14:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月11日

【VRC6アレンジ】ファミコン版 GRADIUS II その2

■GRADIUS II - Heavy Blow (STAGE3-1)
[配布期間終了]

■GRADIUS II - Dead End (STAGE3-2)
[配布期間終了]

予想していたでしょうか?。予想してましたよね…(^^;。

ってか前回のファイル名見ていれば
他も作る気満々だってのはバレバレなんですが
例によって続きです。

大丈夫です。
ファミコンオリジナル曲はあと2曲しかありませんので(谷)。
posted by まー爺 at 18:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月03日

【VRC6アレンジ】ファミコン版 GRADIUS II

まさかの宮崎長期出張リターンズになりそうなので
現実逃避っぽく投下。

■GRADIUS II - Fortress (STAGE2)
[配布期間終了]

はい、ここまで来るとさすがに有名ですね!!。
グラディウスIIのファミコン版オリジナル曲
トップバッターである2面BGMです。

このゲームの曲は例えファミコン版であっても
至る所でアレンジされていますが、
ええもんはええんです(^^;。

オリジナルは本体音源のみですが
そのクオリティたるや絶品で、
VRC6アレンジにおいては
響きや厚みを増す程度にしています。

6/8拍子でテンポ255は
この時代のKONAMIにハマった方なら
慣れ親しんだ構成ですよね。
posted by まー爺 at 22:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月30日

【VRC6アレンジ】ACTION2000 全曲完成


zookunさんがMIDIで作成された
アクションゲーム想定のサントラ20曲を
私がVRC6で全曲アレンジしました。

zookunさんのサイトで原曲共々、公開してます。
Sweet Your Heart
[TOP] -> [Music-Library] -> [ACTION2000 SOUND TRACK]


やっぱりこういうときは「画像」付で告知したいですね…。
アピール力が全然違うので。
posted by まー爺 at 13:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月28日

【VRC6アレンジ】忍者くん 魔城の冒険

■忍者くん 魔城の冒険 - メインBGM
[配布期間終了]

年明け一発目(先日の残骸は除く)でUPLの忍者くんです。
阿修羅の章の方が比較的有名みたいですが、
私はこっちしか知りません。

もちろんファミコン版だったので
アーケードあったんだといういつものパターン。

で、元にしたのはそのアーケード版。
とは言ってもアーケード版もPSGなので
ファミコンとそんな変わらんのでは?

とお思いでしょうが、改めて聴くと
ファミコン版はエンベロープも無いかなりのベタ打ち…。

一方アーケード版はメロとベースの音量が小さいせいで、
合いの手のピロピロピロと効果音がやたら目立ちます。

そんなこんなで当アレンジは本家と色々と違いますが、
ドラムとか入れつつも原曲の雰囲気は残したつもりです。
posted by まー爺 at 20:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月16日

【VRC6アレンジ】ACTION2000 進捗報告

『ACTION2000 SOUND TRACK』の進捗です。

zookunさんがMIDIで作成されたアクションゲーム想定のサントラを
私が昨年から後追いでVRC6アレンジしております。

昨年までに出来上がっているものは
原曲ともにzookunさんとこで公開してま〜す!!(宣伝)。
http://ultradtm.starfree.jp/index.htm

【送付および公開済】
 01.覚醒する闘志
 02.戦いへの序曲
 03.荒野を駆け抜ける
 04.BATTLE MASTER
 05.輝く勇者
 06.深緑の憂鬱
 07.渓谷を越えて
 08.薄明にそびえる塔
 09.BATTLE FIELD
 10.氷結の楽園
 11.迫りくる罠
 12.暗黒を切り開け!
 13.MIDDLE OF BATTLE

【制作中(原曲は公開済)】
 『済』14.決死の進撃
 『済』15.ROAD TO EVIL
    16.BATTLE OF FINALE ←★今ココ
 『済』17.完全なる勝利
 『済』18.平和は夜明けと共に
    19.新たなる伝説
 『済』20.戦士よ眠れ

あと少し!・・・なんですが
ラスボス、意外にも苦戦してます。

結構パートごとにニュアンスが違うので
頭から通して聴くと音質や音量のバランスが悪く聞こえるとかで
調整に時間使ってる感じです。

とはいえ、本日大サビを残すとこまで行きましたので
1月末コンプできそうっす。

1分ほどのクロスフェードで予告したりなんかして…。
posted by まー爺 at 20:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月09日

遅い新年のご挨拶

年明けて9日も経ってますが、今年もよろしくお願い致します。
勤務開始早々体調を崩し、この2日間寝込んでおります…。

そんなこんなで出せる新作が無いので
作りかけですがこれを・・・


作ってみたら思いのほか面白みがなかったので
制作はここで打ち止めですorz。
まるで私の2022年のスタートを象徴しているかのようです(谷)。


さて、オミクロンが、急激に拡大してて
怖いですねぇ〜恐ろしいですねぇ〜。(淀川長治風)

今年の福岡は
・ららぽーと開業
・地下鉄延伸部分が開通
と2大イベントがあるのでかなり心配です。

次回の更新ではせめて正常な状態でありたいと思います。
それではみなさん

さよなら、 さよなら、 さよなら・・・。
posted by まー爺 at 19:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月30日

2021年総括

制作数は115曲に達していたようです…。
こんなに作ることはもうないでしょう。

今年はとにかくVRCにて
ゲーム曲とzookunさん曲を大量アレンジしました。

なお、年末でいい機会なので
過去のオーディオファイルをばっさり削除しました。
直近の3曲のみ残してます。

容量も無限ではないのと、心機一転の意を込めて。

来年はMIDI作曲をメインにする予定ですが
今年得たものはなんらかの力になると信じて…。
posted by まー爺 at 19:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

【VRC6アレンジ】ラグランジュポイント

■LAGRANGE POINT - THE RESURRECTION OF SABBATH


最後ぐらいゆったりした曲で〆たいと思っての選曲です。

KONAMIのラグランジュポイントよりエンディング曲。
いや〜、いい曲です。

原曲はVRC7使用ですがこうやって作ってみると
VRC6で充分だったんじゃ感が…。

ただこのゲームが無かったら
VRC7は世に出ていなかったので
今のこの時代に音源の選択肢を残してくれて
本当にありがとうございますというところです。

原曲がピアノに2音使ってるのは解っていたんですが
耳コピするまでは単純な追いかけディレイと思ってました。

実は2つのパートが音符を交互に担当することで
前の音のリリースが次の音に被って聴こえるという
チップチューンならではの技法を使用しており、
作曲者の『愛』を感じました。

これ実際打ってみると解りますが、
凄くめんどくさいんですよ。(MMLも追い辛い…)
ただその分の価値は出てくるんですよね。

ほとんどまんまアレンジですが、
ドラム入ってからはちょっと弄ってます。
posted by まー爺 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月26日

【VRC6+MMC5アレンジ】サーク

年内、これとは別にもう1曲上げます。

■サーク - 炎の地、上空


マイクロキャビンのサークより
シューティングステージの曲です。
いつ聴いてもボルテージが上がります。

ドラムはX68000版を参考にし、
サブパートは和音等を追加しています。

98版サントラが収録時間の都合上
途中で萎んでいった腹いせに
4分強たっぷり聴かせます(‾ー‾)。

MMC5はメインのディレイとベースの重ね担当なので
一応無くても曲としては成り立つ構成です。

MSX版は他機種に比べてドラゴン(自機)がでかくて
カッコいいですがその代償とも言える
食らい判定のデカさに泣きました。

画面が狭い分、ドラスピのトリプルヘッド以上かと。

それにしてもSCREEN7でFM音源まで鳴らして
あのゲームスピードを実現するって
恐ろしいメーカーでした。
posted by まー爺 at 13:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする