2021年08月16日

明日からおしごと(スーパー・サザエさん症候群発病中)

今年作った曲カウントしてみました。

とりあえずバージョン違いは置いといて〜
・・・73曲!?

1曲を除いて全てNSFの上に、コイン音とか一瞬のやつもありますが
改めて凄い数です・・・。

ここまで来たら年内100曲目指しますかねぇ?

というわけでだいぶ前に「ニコ動」には上げてますが
ここには投下してなかった隙間産業的なヤツを投下しときます。

■FS-A1F コックピット1


 Panasonic製MSX2のA1F所有者しか馴染みのない
 マシン起動時のでふぉソフトBGMです。

 原曲はPSG3音のみです。リズムなんかありません。
 BGMと言ってますが何かキーを押した瞬間に止まりますw。

 出だしは実機を極力再現しました。
 もうこの音聴くだけで甘く切ないMSXの日々(笑)が蘇ってきます。
posted by まー爺 at 18:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月10日

4オペのFM音源が誘惑する日々

Twitterで知ったんですがこんなのがあるんですよ…。

古代祐三氏が無償提供しているWindows向け
PC-88サウンドボードII作曲ツール

https://onitama.tv/mucom88/


SB2と言えばMSXユーザであったものにとっては
まさに「」でした。

・FM6音(ステレオ)
・SSG(PSG)3音
・リズム音
・PCM1音


もうこの構成見るだけで涎が出ます。
X68000と違って矩形派があり、
ほどよい感じの音数制限が萌えます(^^;)。

ましてやあの古代祐三氏が使われていたドライバですから、
隅々まで網羅しつつも使いやすさを追求しているものと思われます。

手を付けたくてたまらないのですが、
こんなの始めたら光の速さで時間が無くなってゆくのが
目に見えてるんで怖いんですよね…。

私が日々使ってるMCK(ファミコン音源作曲ツール)は
音色とか設定とかモロモロが少なくて、
別に凝らなくてもそれっぽい曲が作れますし
比較的「導入」は楽でした。

しかしFM音源ともなるとそりゃもう大変です。
おそらく音色作りで1日が終わるかと。

しかしこれだけ長くDTMやってると
ファミコン音源とSC-88Proだけってのは寂しいので
考え中です。
posted by まー爺 at 15:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月08日

【VRC6アレンジ】久々のゲーム曲アレンジ

私がこの手のゲームの曲を作るのはかなりレアなんですが・・・

■同級生 正樹夏子のテーマ


 当時の私はPC-98なんて手が届かない代物だったんで
 比較的健全(笑)なPCエンジン版しか知らず、
 近年になり、他機種版も聴いてみたのですが
 きっと思い入れなんでしょうね、
 音源的には一番しょぼいはずのPCエンジン版が一番好きです。

 キャラがアジアンビューティ的な黒髪のアパレル店員なので
 よく合ってるんですよね。
posted by まー爺 at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月03日

ちゃんとDTMしてます

ブログのみ見て頂いてる方へ

お久しぶりです。2ヶ月の出張から帰ってきました。

その間ここを完全放置しておりましたが
水面下ではzookunさんの曲をファミコン音源アレンジしており、
年始の勢いには遠く及びませんが
年間制作曲数はなおも更新中でございます。

居住地や職場が変わることは落ち着かない部分もありますが、
色々刺激があるので、
そこを創作活動に取り入れられればいいなと思っています。

…と、文章だけだとさすがに寂しいので、出張前になんとなく作った
過去曲のファミコン音源アレンジを投下しておきます。

オリジナルはMSXのFMPACを購入し、リズムにYコマンド使うの覚えた頃に作ったやつなので
おそらく30年前ぐらいかと。
posted by まー爺 at 22:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月25日

【VRC6オリジナル】ポップアクション没バージョン

【VRC6オリジナル】ポップアクション没バージョン

来週から長期出張になるため先が読めません。

ひょっとしたら安定して更新できる
最後の週かもしれません。

…というわけで完成済のポップアクションから
没バージョンをお送りします。

■衝天マーチ (Stage1) 没バージョン■

 完成版のスネアドラムの音だけ変えてみたVerです。
 結局元の方がいいかな?と。

■空中散歩 (Stage6) 没バージョン■

 途中までは完成版と同じです。

 後半で展開を変えてみようと思い立ち
 3拍子を選んだのは悪くなかったと思うんですが
 フレーズがあまりにも「唐突」すぎてやめました。

 プロローグの冒頭に使えたので結果オーライかなと。

■地底の謎 (Stage8) 没バージョン■


 完成版よりAメロがどよ〜んとしています。

 後半のソロ部分は先日UPしてますが、
 うって変わって急に明るく勢い良すぎ!
 なので没にしました。

完成版はこちらを参照
http://merge99.seesaa.net/article/481246654.html
posted by まー爺 at 21:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月21日

MSX FMPACサンプル曲アレンジ

■FMPAC サンプル1 (VRC7 TEST Ver)■

 先日記事のコメント内にさりげなく投下した
 FMPACのサンプル1を今度はVRC7(OPLL)でやってみました。
 う〜ん、慣れ親しんだ音(笑)。

 基本音源で使ってるのはノイズとDPCMだけです。
 MSXのと違ってリズム音はありません。(いらんし…)

 初めて触るので、
 音色は全部プリセットの14種から選んでいます。

 トランペット、アコギ、シンセベース辺りはMSXのにそっくりですが
 ハープシコードとシンセリードが無いので似た音使ってます。
 ハープシコードよりはこっちの方が良いような…。

 ユーザー定義音色でフォローするって手もありますが、
 そこまでしてMSXを再現する意味って、ま〜無いですわな…。

 あとベース系のオクターブがやたら高くてなんと「o1」指定。
 イントロの一部が最低値下回って無音になってます(TT)。

 用途としてはファミコンの他の音源では表現が難しい
 管楽器系のフォロー(特にフルート)が浮かびます。
 ・・・が、個人的にはVRC6の方が好きです。

 この音源が乗ってる唯一のソフト、
 ラグランジュポイントはクリアまでやりました。

 OPLLを知らなかったファミコンユーザーは
 この音に感動したのかもしれませんが、
 私はMSXでこの音にあまりにも漬かりすぎてたので
 あまり目新しさはなかったですね。

■FMPAC サンプル1〜5 (VRC6 Ver)■

 ニコ動にはいち早く投下してるんですが、
 FMPACのサンプル曲、全部VRC6で聴きたい
 とのご要望を頂いたので、作成しました。
 zipで置いておきます。(3と4はくっついてます。)

 [ZIP(MP3)ファイル]
 https://merge99.up.seesaa.net/image/fmpac_vrc6.zip

 [ニコニコ動画]
 https://www.nicovideo.jp/watch/sm38755289
posted by まー爺 at 17:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月13日

アレンジしたい曲

レトロゲーMIDIアレンジシリーズは随分ご無沙汰ですが、
MIDIオリジナル曲を進めていけば
そのうち気分転換に作りたくなると思います。

今回は諦めた作品と、今後作る可能性がある作品を書きます。
どちらもコナミです。

■ホットチェイス

 アレンジを諦めた曲です。

 もう当時からアレンジしたくてたまらない作品です。
 サントラにエンディング2のスコアはついてますが
 作りたいのは1面もしくは2面なわけで耳コピ必須。

 ただ、その味にもなっているノイズぃな音と、
 終始ゴリゴリ言ってるスラップベースが
 耳コピーする気力を削ぎ落してくれます…。

 最近この作品の音源を調べてみたんですが、
 なんとPCM2チャンネルのみで鳴ってる音は4つ!!。

 おそらく1チャンネルで2つのパートを同時再生させるという
 X68000のPCM8に似た仕組みを使っているのではないかと。

 それがゆえにあの独特の荒い音質になっている可能性が強いです。
 ベースさえ取れればいけそうなんすけど難しいですね。

■ファルシオン

 作る可能性がある作品で、やるなら全曲制覇です。
 実はほんの少しだけ作って放置してます。(2年間この状態…)
 

 ディスクシステムのゲームなのでやったことないですが
 コナミ・ファミコン・ミュージックメモリアル ベストVol.2
 に収録されており、その完成度の高さから割とメジャーです(曲だけ)。

 音取りは楽勝ですが、BPMが高くてアルペジオが多いので
 構成をちゃんと考えないとただうるさいだけのアレンジになりかねません。
 (実際、上のサンプルがそうなってる・・・)
posted by まー爺 at 20:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

近況報告と場繋ぎ

ポップアクションの再生数は地味ですが着実に増えています。
皆様、ありがとうございます。

今のところ「STAGE2」が最も多くてちょっと意外なのですが、
ダウンロードもできるので再生数はあまり当てにならない…。

もしよろしければ一言でもコメント頂けると嬉しいです。

さて、GW以降MIDI作曲に戻ろうかと思っていたのですが
来月から出張+激務が始まるぽいので、
まとまった時間とれるのが今月中になってしまいました。

とりあえず白紙の状態からMIDIで作曲するのは今の私にはリスクが高いので、
ファミコン音源で下書き始めたものがこちら。

■[オリジナル]ロックサンプル■


 ご覧の通り、完全に前作のポップアクションを
 引きずっております。(特に5小説目以降)
 実際、ここまでしかできてないんですが、
 このまま放置される匂いがプンプンします(笑)。

 しかし出張に行けばもうMIDIは触れないので、
 作曲はファミコン音源でやるしかありません。
 いっそ、『ポップアクション2』とかもありかな?とか思いつつ…。

■[アレンジ]ブラスターバーン エンディング■

 [旧バージョン]
 
 基本音源のみ使用。ドラムはノイズとDPCMで、やっつけ感満載。

 [リメイクバージョン]
 
 基本+VRC6+MMC5 にてリメイク。
 DPCMは一切使わず、ノイズと三角波でドラムした、
 本家のFM音源バージョンに近いイメージのアレンジ。
 調もFM音源版に合わせて1度低くしてみました。

 GW中に過去データ引っ張り出して遊んでたものです。
 ブラスターバーンは元々MIDIとNSFで全曲作っているので
 こんな中間的なアレンジはあまり意味がない気がしますし、
 また29曲のノルマをこなすのはさすがにムリっすね…。
posted by まー爺 at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月29日

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(まとめ)

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(まとめ)

足掛け3ヶ月。ついに仮想アクションゲーム
『Blessing Veil』の全27曲が完成しました!。


ここに動画と各記事(MP3)へのリンクをまとめておきます。

[YouTube]


[ニコニコ動画]
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38654287

[記事(MP3)]
第1回⇒:http://merge99.seesaa.net/article/481084007.html
第2回⇒:http://merge99.seesaa.net/article/481167993.html
第3回⇒:http://merge99.seesaa.net/article/481234549.html


制作後記はコメントに記載します。
posted by まー爺 at 11:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月28日

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(3/3)

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(3/3)
bvttl.png

完成版公開の最終回です。
第1回→:http://merge99.seesaa.net/article/481084007.html
第2回→:http://merge99.seesaa.net/article/481167993.html

ラスト〜エンディング〜ゲームオーバー系。
あとしれっと最後に1曲追加・・・。

■16 氷結の大地 (Stage9)(雪・氷)■

 疲れ始めたプレイヤーに爽快感を与える曲というのがコンセプト。
 前半のメロディは自分には珍しいロングトーンなのですが、
 これが後半(サビ?)のメロディを引き立たせる結果になりました。

■17 魔界進撃 (Stage10)(魔界)■

 最終面は盛り上がるべきという義務感が制作の邪魔をしました。
 最初の12小説は結構すぐにできて、
 それっぽい雰囲気になって喜んでいたのですが、その後大苦戦。
 完成してみれば結構スタンダードに。

■18 漆黒のワルツ (Last Boss)■

 イントロはともかくAメロが盛り上がりに欠ける…。
 RPGで言えば第一形態ぽいですが、
 長期戦の雰囲気は出てるのでまあよいかなと。

■19 オールクリア■

 シリアスな曲続きでしたが最後は明るい行進曲でシメ!。

■20 エピローグ■

 メルヘンものにありがちなエンディングです。
 オリジナルでこういう曲作ったことないんですよね…。
 平和が訪れた感はでてるんじゃないかと。

■21 勇気のテーゼ (Staff Roll)■

 実際作成に入るまでコンセプトは色々悩んだんですが
 一度はスタッフロールによくある複数曲合体を
 オリジナル曲でやってみたかったので
 1、4、7面と新規パートの構成になりました。

■22 ミス!!■

 くうっ、これまでかぁ…ではなく、あららぁ〜的な軽いノリ。

■23 コンティニュー■

 ゲームオーバーまでのカウントダウン曲。
 全体の流れ的にこれもメルヘンに明るい曲で。

■24 ゲームオーバー■

 これも「おっしま〜い♪」な感じで悲壮感ゼロ。
 なんか宿屋に泊まったBGMっぽい気も…。

■25 ネームエントリー■

 ランキングとネームエントリーって同じようなものですが、
 前者はリスト表示、後者は名前入力が主と思っています。
 個人的に名前入力主体の方が好みの曲が多いので、
 ボサノバ調でほっとするような曲を目指してみました。

■26 塔(未使用曲)■

 実現してないゲームに未使用曲もへったくれもないのですが
 ゲームのサントラにはつきものだよね!と思い、
 2016年にRPG想定で作って没にした曲をリメイクしました。

これにて完結。

【注】当記事の拡散・リンクは全く構いませんが
楽曲への無断直リンク・転載はお断り願います。

posted by まー爺 at 17:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月24日

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(2/3)

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(2/3)
bvttl.png

完成版公開の第2回です。
第1回⇒:http://merge99.seesaa.net/article/481084007.html
第3回⇒:http://merge99.seesaa.net/article/481234549.html

一気にゲーム難易度が上がるようなラインナップ。

※お知らせ
『14 地底の謎 (Stage8)』サビのベースずれ修正しました。
4/25 15:00以前にDLした方は再度DL願います。


■10 炎を抜けて (Stage5)(炎)■

 炎ステージということで勢いのあるシリアスな曲。
 得意分野なので何も迷うことはないと思ったのですが
 これが意外と難産でした。
 ベースラインに自分の趣味が存分に出ています。

■11 センチネルビート(Boss2)■

 ボスにも特性があるよねという事で、
 こちらはシャッフルのリズムでロックなノリを出しています。
 曲の勢いに釣られてわりとサクッとできました。

■12 空中散歩 (Stage6)(空)■

 曲の雰囲気的にはここで一旦元に戻り、
 ブレイクタイム的な役割をしてもらっています。
 空のステージと言えば足場が少なくてポトポト落ちる
 が定番なので、茶なんぞ飲んでる余裕はないと思いますが…。
 作者はそういうステージが大の苦手です。

■13 鋼の要塞 (Stage7)(機械)■

 あまり馴染みのない機械的なイメージの曲。
 気をつけたのは当作のテーマでもある
 コミカルさを残すという点で、
 休符を多用しているのもその一つです。

■14 地底の謎 (Stage8)(地底)■

 暗い地底のステージ。敵や罠の数も増加するでしょう。
 この曲はかなり苦労しました。
 初期のメインメロは今よりかなり暗くなってしまい、大半を作り直しました。
 ※4/25 15:00 UPDATE

■15 暗黒の使徒(Boss3)■

 変拍子ものです。かなり手ごわいイメージ。
 この辺は得意中の得意ですね。
 コード進行が決まれば後はアルペジオチックに
 装飾してゆくだけなので意外と楽です。


次回は最後までを予定しています。

【注】当記事の拡散・リンクは全く構いませんが
楽曲への無断直リンク・転載はお断り願います。

posted by まー爺 at 19:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(1/3)

【VRC6オリジナル】ポップアクション完成版(1/3)
bvttl.png

製作もいよいよ大詰め。
エンディングとかまだですが、3回に分けて完成版を公開します。

第2回→:http://merge99.seesaa.net/article/481167993.html
第3回→:http://merge99.seesaa.net/article/481234549.html

■00 タイトル■

 ゲームのタイトルが表示される画面のイメージです。

■01 プロローグ■

 超王道の展開ですが、平和な街が突如正体不明の魔物に襲われ、
 主人公が意気揚々と戦いに挑むといったものをイメージ。

■02 コイン■

 家庭用で言えばゲームスタート音。

■03 スタートデモ■

 ステージ間移動デモとかステージ開始画面とかを想定。
 各ステージ曲に繋げても違和感ない出来になりました。

■04 衝天マーチ (Stage1)(街)■

 1面ということで元気いっぱいで突き進みます。
 この曲が当作のイメージと方向性を決定付け、
 自分のモチベーションまで上げてくれました。

■05 Suddenly!(Boss1)■

 でたな!?的なイントロで始まります。
 ボスとはいえ多少のコミカルさは出したかったので、
 メロディの音階は高め、サブパートはキレを出しています。

■06 ステージクリアー■

 短編の絵本が終わりました〜的な幸せなステージクリア曲。

■07 フラワーロード (Stage2)(花)■


 「花」というのはあとづけで
 とにかく「2つ目のステージ」を意識して作りました。
 忙しさと穏やかさが同居したちょっと変わった曲。

■08 水円舞 (Stage3)(水)■

 水をイメージした曲。本人かなり気に入ってます。
 Aメロは民族テイストな曲にありがちな感じですが、
 Bメロ、サビはその流れを引き継ぎつつも
 本作のテーマにジャストフィット!。

■09 進め!攻城戦 (Stage4)(城内)■

 城内を突き進むイメージ。
 運動会や甲子園の入場ぽい典型的な行進曲です。
 この辺まではギリ主人公の勢いもあるだろうとか
 勝手な解釈で、ステージ4に行進曲を持ってくることは
 早い段階で決めていました。


次回はステージ5〜8ぐらいを予定しています。

【注】当記事の拡散・リンクは全く構いませんが
楽曲への無断直リンク・転載はお断り願います。
posted by まー爺 at 18:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月12日

【オリジナルリメイク曲】Dark Aggressor

【オリジナルリメイク曲】Dark Aggressor

このブログのタイトルにもなっている「D.S.Factory」は
ホームページスペースがあったころの名残なんですが、
そのホームページで最初にUPした
ファミコン音源の曲をリメイクしました。

このころは何を思ったかノイズパートを一切使っておらず、
ハイハットさえもPCMで鳴らしているがゆえに
楽器の切替時に発生するプチプチノイズが酷い酷い…。

リメイクの最大の理由はそこですが、
せっかくならということでVRC6使ってパート増やしました。

違いが分かるように初期版とリメイク版を載せておきます。

■初期(2005年)版■


■リメイク(2021年)版■


他にも似た境遇の曲が3曲あるので、ぼちぼちリメイクしていきますね。
posted by まー爺 at 23:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月31日

【全曲アレンジ】仮想シューティング曲(Unit:Mer-Z)

【全曲アレンジ】仮想シューティング曲 (Unit:Mer-Z)

zookunさんが過去作られた
仮想ファミコンシューティングの曲を全てアレンジしました。


ニコニコ動画はこちら
https://www.nicovideo.jp/watch/sm38513243

原曲はYAMAHAのMU100で作成されており、
ファミコン実機に可能な限り近い音で作成されています。

それを限りなく実機に近い音源、NSFで再アレンジしました。
さらには拡張音源まで使用した8音構成でもアレンジ。

岩男3以来のユニット「Mer-Z」の復活ですw。
曲の詳細は長いのでコメントに記載します。

zookunさんのサイトと原曲の場所。
[Sweet Your Heart] http://ultradtm.starfree.jp/index.htm
『Music-Library』→『XGFC MUSIC LIBRARY』
posted by まー爺 at 12:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月27日

【予告】zookunさんの仮想STG曲アレンジ

【予告】zookunさんの仮想STG曲アレンジ

年度末でなにかと忙しく更新ペース落ちておりますが、
実は未公開の曲が結構あります。

年始に、下記の記事にて上げていたzookunさんの
仮想シューティングゲーム曲のアレンジ
http://merge99.seesaa.net/article/479545249.html

こちらは既に全曲(16曲)仕上がっております。
画像が出来次第、動画にてUPし、通知します。
(zookunさんには承諾もらっています)

原曲からしてとても聴き応えがあるのですが、
VRC6でパート追加等を行い、
グレードアップしたアレンジになっております。

純粋に楽曲としても楽しめると思いますが、
特にグラディウス好きの方々に聴いていただきたい!。

再度、zookunさんのサイトと原曲の場所をご案内しておきます。
[Sweet Your Heart]
http://ultradtm.starfree.jp/index.htm

原曲は『Music-Library』→『XGFC MUSIC LIBRARY』です。

なお、zookunさんのメインはMIDIによる楽曲です。
今では公開終了してしまったものも含め
膨大な数の曲がありますが、ただ数が多いのではなく、
1曲1曲のクオリティがハンパなく高いのです。
(聴けば解ります)

近々、その中でもオススメの曲をご案内させて頂きたいと思います。
posted by まー爺 at 08:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

【VRC6オリジナル】ポップアクション<クロスフェード>

【VRC6オリジナル】ポップアクション<クロスフェード>

進行中のプロジェクト
ファミコン音源(VRC6)でポップアクション風オリジナル曲

今週は作成済みのうち9曲をクロスフェード式でお届けします。
demo.png

・00:00 タイトル
・00:07 衝天マーチ (Stage1)
・00:36 フラワーロード (Stage2)
・01:06 水円舞 (Stage3)
・01:27 進め!攻城戦 (Stage4)
・01:56 鋼の要塞 (Stage7)
・02:26 地底の謎 (Stage8)
・02:56 暗黒の使途(Boss3)
・03:26 氷結の大地 (Stage9)

作曲にあたり、参考にしたものはいくつかあります。
・メルヘンメイズ
・ワルキューレの伝説
・出たな!ツインビー
・フレイ
・mozellさん曲

あと、音的なことで言うと
今まで作ったほかの曲よりも
休符の部分に直前の残響音を入れる
いわゆる「疑似ディレイ」をあまり使わないことで
輪郭をはっきりさせ、
ポップなイメージを強調するようにしています。

MIDIで再アレンジする際は
また違った工夫が必要になるかと思いますが
それを考えるのも楽しみではあります。
posted by まー爺 at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

【VRC6オリジナル】ポップアクション(経過報告2)

【VRC6オリジナル】ポップアクション(経過報告2)

例のポップアクション風オリ曲プロジェクト
STAGE9が完成したので
ぼちぼちクロスフェード上げようと思います。

本日はその中から没ったパートをお届けします。

地底の謎 (Stage8) 没パート


ギターソロ意識して作ったパート。

サビにする予定だったのですが
急に忙しくなった感が出たので
丸ごと捨てて作り直しました。

だいぶ前に作ったので
没パートの存在自体忘れていたのですが、
MMLの後ろの方にコメントアウトで残ってました。

これとは別にSTAGE6の没パートも見つかったのですが
そちらはプロローグに使えそうです。

曲に合わないという理由の没パートは再利用できるので
完全にDELしなくてよかったな…と。

コメントのON/OFFのみで消したり復活させたりできるのは
数少ないMMLの強みかもしれませんね。
posted by まー爺 at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

再生数ランキング(2021年3月初旬)

現時点再生数ランキングなんて作ってみました。
上位20位です。こんな辺境のブログにしては聴かれてるなぁと・・・。

順位作品タイトル曲名再生数
1プラスアルファSEA COLONY(STAGE2)534
2迷宮寺院ダババ1エリアBGM302
3ガーディック外伝ガーディックステージ298
4グラディウス2エンディング・テーマ293
5Dragon Slayer IVAll Together Now288
6ガンヘッドSTAGE4288
7サプライズアタックBURNING FIGHTER277
8モトローダーIF YOU WANT276
9メルヘンメイズへいたいの国(ROUND8)272
10メタルギア2ADVANCE IMMEDIATELY265
11Super R-TypeAs Wet as a Fish(STAGE3)258
12闇の血族次回予告255
13武者アレスタTheme of Musha Aleste(TITLE)254
14スペースマンボウPROVIDENCE(STAGE2)251
15武者アレスタFullmetal Fighter(STAGE1)243
16グラディウス2浮遊大陸のテーマ〜エクストラステージ233
17ナイトストライカーBURNING ROAD233
18ライフフォースTHUNDER BOLT229
19サンダークロスA LONG WAY(ENDING)220
20アクスレイSPIDERS〜Bravo!(STAGE1BOSS)201

プラスアルファ、強い!。
2位以下は近差ですが、ダババが2位というのがちょっと意外W。

オリジナル曲が20位内に入れるよう精進したいものです。
posted by まー爺 at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

【VRC6オリジナル】ポップアクション(経過報告)

【VRC6オリジナル】ポップアクション(経過報告)

過去記事
http://merge99.seesaa.net/article/479682705.html
にて、ポップなアクションゲームを想定した曲を
作ってますと書きましたが、水面下で着々と進行しています。

Twitterには動画形式で上げたんですが、1曲だけ公開します。
stage3.png


NSF(ファミコン音源)での現在の進捗は以下。

メインどころはほぼ埋まってきたので
そろそろクロスフェードの形で公開しようかな?
と思っているところです。

********************************************
アルバム仮称:『Blessing Veil』
********************************************
【済】00 タイトル(タイトル)
01 曲名未定(プロローグ)
【済】02 コイン(コイン)
【済】03 スタートデモ(スタート)
【済】04 衝天マーチ (Stage1)(街)
【済】05 Suddenly!(ボス1)
【済】06 ステージクリアー(ステージクリアー)
【済】07 フラワーロード (Stage2)(花)
【済】08 水円舞 (Stage3)(水)
【済】09 進め!攻城戦 (Stage4)(城内)
10 曲名未定(ボス2)
11 曲名未定 (Stage5)(炎)
【済】12 空中散歩 (Stage6)(空)
【済】13 鋼の要塞 (Stage7)(機械)
【済】14 地底の謎 (Stage8)(地底)
【済】15 暗黒の使途(ボス3)
16 曲名未定 (Stage9)(雪・氷)
17 曲名未定 (Stage10)(魔界)
18 曲名未定(ラスボス)
19 曲名未定(オールクリア)
20 曲名未定(エピローグ)
21 曲名未定(スタッフロール)
【済】22 ミス!!(ミス)
23 曲名未定(コンティニュー)
24 曲名未定(ゲームオーバー)
25 曲名未定(ネームエントリー)
--------------------------------------------

今年に入ってから始めたので
自分的には過去にないほどの進捗です。

ノルマとか締切とかない自己満足企画ですが、
基本明るめを目指したおかげで楽しいですね。
やがてはMIDIで再アレンジする楽しみもありますし。

ただずっとやってると「詰まる」ので、
「週末更新」や「zookunさん曲アレンジ」
を挟んでテンションを維持してます。
posted by まー爺 at 18:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

【VRC6アレンジ】NEMESIS(GRADIUS) STAGE7

【VRC6アレンジ】NEMESIS(GRADIUS) STAGE7

週末更新いっきや〜す。

■NEMESIS Mechanical Globule■


 NEMESIS(ネメシス)は海外版グラディウスの名称。
 その中からMSX版の7面(アーケード版では6面)の曲です。

 敢えて海外版名称を持ってきているのは、このアレンジ自体が
 MSXのコナミシューティングコレクションの
 SCCカートリッジ対応バージョンでありまして、
 ゲームのタイトルもなぜか海外版を使っていたから…
 というややこしい理由になります。

 「グラディウス」でいいじゃん!! ってそこのあなた。

  ・
  ・
  ・

 そのとおりですW

 この元になっているSCCアレンジは鳥肌が立ったことを覚えています。
 その中でもこの7面は個人的に一番のお気に入りでした。

SCCに比べると高音が弱い・・・。
posted by まー爺 at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする